スポンサードリンク


この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。
    筋肉を鍛えるメリットは大きく3つあります。
     ・ 病気やケガ、ストレスに対する「抵抗力」を付けられる
     ・ 骨や心臓を丈夫に出来る
     ・ 行動力や持続力が付き、積極的になれる

    病気やケガ、ストレスに対する「抵抗力」を付けられる

    環境の変化や、ストレス、病気やウィルスなどに耐え、戦う力が「抵抗力」です。

    筋肉を動かし、体の動きを活発にすると、血液の循環や代謝などの活動もアップ。脳も活性化し、体全体の力が高まります。そのため、ストレスや病気など、外部からの悪影響にも耐久力が付き、簡単には負けなくなります。

    骨や内蔵を丈夫に出来る

    筋肉を鍛えることで、血液の流れをスムーズに出来、心臓や他の内臓の負担を減らし、効率よい働きが期待できます。また、筋肉を動かすことで、骨を刺激し、骨の老化を防ぐ効果も期待できます。

    行動力や持続力が付き、積極的になれる

    筋肉を動かすことで、行動力が強くなり、さらに長い時間保つための持続力も鍛えられます。勉強、家事、仕事など、様々な活動を行いたくても、体力がなければ実現しません。積極的で、元気に生活するために、筋力は大切なのです。

    スポンサードリンク


    この広告は一定期間更新がない場合に表示されます。
    コンテンツの更新が行われると非表示に戻ります。
    また、プレミアムユーザーになると常に非表示になります。

    この記事へのトラックバック

    トラックバックURL